パリ、1日目(6日目)

パリに戻り、午前中はお店で使う道具を買いに行きました。
昨年パリで暮らしていたときの家のすぐ側なのでとても懐かしく
お昼は私が好きなビストロ、カフェブルドッグへ夫を案内。
最初はこのお店のフレンチブルドッグに会いたくて行ったのですが、
実はご飯がとっても美味しいお店でした。
22005092
マグロのタルタルと付け合わせがラタトュイユ。
ハーブの香りがとてもよく、美味しかった♪
シャブリにすごくあいました。
値段もそんなに高くないので、お薦めです。
犬好きの夫は、ご飯にも、可愛いフレンチブルちゃんたちにも
大満足のようでした。

le bouledogue
20,rue Rambuteau(3e)

デザートは近くのパンドシュークルへ。
可愛いケーキに誘惑されながら、
なんとかエクレアで我慢(笑)
2205093
カシス味。上の色合いがフランス!って感じだねと言いながら食べました(笑)
いつも新しい味があるお店で、相変わらずすごいな〜と尊敬しながら
買い物に向かいました。

Pain de Sucre
14, rue Rambuteau(3e)

夕方はパリ在住の友人夫婦と再会。
家で友人が持って来てくれたシャンパーニュを飲みながら話をしました。
旦那さんがフランス人なのですが、彼のチョイスのこのシャンパーニュがとても美味しい!
ランスとエペルネの間くらいにある、すごく小さいメゾンの物で、
このメゾンのおじさんはものすごく「職人」といった感じの人なんだそうです。
ランスで飲んだどのシャンパーニュよりも美味しかったです。
今度はこのメゾン見学に行きたいと思いました。
すごく気持ちのいい、とても楽しい一日でした。

パリ、1日目(6日目)」への2件のフィードバック

  1. おぉ~!
    韓国から始まり、フランス&ベルギーを縦横無尽に大活躍されてますね!
    5月の美しいヨーロッパ、美味しそうなお菓子と食事とお酒、垂涎ものです。
    どうぞご帰宅まで良い旅になりますように~!

  2. なおさん
    無事に帰って参りました〜。
    わりと冬に行く事が多かったので、やっぱり五月のヨーロッパは良いですね〜。どこに行ってもすごくきれいでした!
    美味しいお酒もお料理も、本当に幸せ♪特に今回はワインとシャンパーニュの美味しさにやられました!

コメントは停止中です。