6月のお菓子教室のご案内

6月のお菓子教室のご案内です。
今回はフランス、ブルターニュ地方のお菓子を作ります。

ひとつめはファーブルトン。
ブルターニュ地方のお菓子でプルーンを入れたお菓子。

友人のブルトン(ブルターニュ人のことです)、クリストフが作ってくれた
ファーブルトンをご紹介致します。
見た目は地味ですが(笑)、病み付きになる美味しさですよ!

ふたつめはサブレブルトン。
塩の利いたサブレです。

詳細は以下になります。
Démo (デモンストレーションのクラス、今回はデモクラスのみです)
日時:6月 8日(火)  10:00〜12:30ころ
   6月22日(火)  10:00〜12:30ころ

場所 :ICHiE 1階厨房
参加費:¥3800
(講師の作ったお菓子をお召し上がり頂きます。お土産の焼き菓子とお飲物付き)
定員 :7名様まで
持ち物:エプロン・必要な方はカメラなど
(手を拭くふきん等はこちらでご用意致します)

材料の準備の都合により、キャンセル料を頂きます。
ご了承下さい。
*開催6日前から開催4日前まで・・・半額
*開催3日前から当日・・・全額

時間が多少のびる事などもあるかもしれません。
また材料の都合によりメニューが変更になる事がございますが
ご了承下さい。
よろしくお願い致します。

お問い合わせ、お申し込みは店頭またはお電話にて承ります。
0263-53-4640まで。

お申し込みをお待ちしております。

テーブルの上のクリスマスリース

12月10日は村上サヤカさんのクリスマスリース講座。
玄関に飾るタイプではなく、アレンジメントで
お皿の上に飾るリースを作りました。

noel1

ベースに使っているグリーンの香りがとても良く、
みんなで「森林浴のようだね」と言いながら作って行きました。
柑橘系のような、とてもさわやかな香り。
作っている間も出来上がってからも癒される、素敵なリースたちです。
noel-2
ご参加頂いた皆様、サヤカさん、ありがとうございました。

サヤカさんの『おはなの教室』、次回はお正月のアレンジメント、
7種類の花材を七福神に見立てた「宝舟アレンジ」です。
12月29日(火)とお忙しい時期かと思いますが、
お正月の準備や大掃除の合間に(笑)、
お正月のアレンジメントをつくって、ちょっと一息つきませんか?
お問い合わせ、お申し込みは
ICHiE 0263-53-4640まで。
お待ちしております。

クリスマスのオーナメントたち

12月9日、風知の百瀬由紀さんにお越し頂き、
クリスマスのオーナメントづくり教室をしました。
ご参加頂いた皆様、由紀さんありがとうございました。

グリーンで作るオーナメント、とっても可愛い物を1人3つずつ。
どれもこれも可愛いかったです♪
でも作っている間はだんだん皆さん無口に・・・。
おもいっきり集中してしまうんですよね(笑)

fuchi

グラスにキャンドルを灯す飾りや、ミニリースなど、
当店のカフェにも飾ってあります。
雰囲気が大分クリスマスらしくなりました♪

—————
由紀さんの来年の講座については、
また打ち合わせをして、決まり次第ご案内致しますね。
お楽しみに。由紀さん、来年もよろしくお願い致します。

1月のCozy&Rosy紅茶レッスンのご案内

前回大好評でした、「Cozy&Rosy」紅茶レッスン。
来年1月のレッスンのご案内です。
今回も原夕美先生に長野からお越し頂き、
寒い冬の時季、カラダも心もポカポカに温まるレシピをご紹介頂きます♪

「基本のロイヤルミルクティーの作り方とバリエーション」

召し上がっていただく紅茶:バリエーションティー2種類です。
①ハニージンジャーミルクティー
・・・寒い時や、風邪をひいた時・・・体も心も温かくなります。
②Chai(チャイ)
・・・インド風の、スパイス香るエキゾチックなチャイです。

日時:
・1月22日(金)10:00から(満席となりました。
キャンセル待ちでのご予約となります)
・1月22日(金)18:00から(残席わずかです)
・1月23日(土)10:00から(満席となりました。
キャンセル待ちでご予約となります)
ティータイムまでいれて約2時間を予定しています。

参加費:¥3,500(お菓子付き、ミルクティーに合う焼き菓子数種をご用意します)
ご希望の方にアッサムの茶葉をお分け致します(¥680/50g)。
夕美先生のお薦めの中でもお値段が手頃な物です。
準備の都合により、事前にお申し付け下さい。

持ち物:筆記用具

キャンセル料:¥800(3日前から当日まで)

前回ご参加頂いた方には既にご案内致しましたので、
すでに満席のレッスンもでております。

お申し込み、お問い合わせは
ICHiE 0263-53-4640 まで。
寒い冬の紅茶レシピで暖かい冬をたのしみましょう♪
london
夕美さんといえばイギリス。
こちらはパリ留学中に遊びに行った
ロンドン在住の友人宅のそばを走るダブルデッカーを
恥ずかしいと言われながら撮った写真です(笑)
お上りさんなのでした。

三賢者と宿屋の夫婦

一階パティスリーにいつも飾っているフェーブもクリスマスにしました。
noel2
キリストを囲むヨセフとマリア、三賢者と羊飼い、羊や馬、牛たち。
キリストの誕生を模したフェーブです。

全くの偶然なのですが、夫も私もキリスト教の幼稚園に通っていました。
(別の県の違う幼稚園、しかも双方の両親ともキリスト教ではありません・・・)
キリスト教の幼稚園ではクリスマスになると「キリストの誕生」という劇をします。
マリアやヨセフ、天使など園児が色々な役になってやるこの劇。
夫は三賢者のうちの1人をやったそうです。
なんかかっこいいじゃないか!と思っていた所、姉は天使の役をやったと言います。
ちなみに私は宿屋。泊まる所がないヨセフとマリアに、
『空き部屋はないからむこうの宿屋に行って下さい』と言う役です。
うーん、三賢者にも天使にも負けたな(信仰心がまるでない発想ですね)と思っていたら、
兄は羊役だったそうで、『よし私は人だ!』と喜んでいました。

ところが、このフランスでもらったフェーブたち。
天使、三賢者はもちろん、羊もあります。
でも宿屋はないのです。
うーん、羊にも負けていたのか?(まずはこの考え方を改めるべき?)

クリスマスの始まり

12月になって急にクリスマス気分が盛り上がってきましたね。
よく行くスーパーにはもうおせち料理の材料まであって、驚きました。
だからなのか、クリスマスケーキのご予約も
一日に頂く数が急に増えました。ありがとうございます。

当店はケーキ屋さんのため、先月中頃から早々とクリスマスしています(笑)
そんな中でもクリスマス限定、なくなり次第終わりの紅茶がこちら。
noel
マリアージュフレールとクスミティーのクリスマスティー。
特にクスミティーのものはウーロン茶ベースの珍しいものです。
名前はthe des rois de mage
キリストが誕生した際に薬やお金等を持って来て
拝んだとされる「東方の三賢者」のことです。
ウーロン茶ベースだから東方なのですね、きっと。

昨年は12月の早い時期に終わってしまったので、
(最後の二人分くらいは私が缶を落とし、それで終わってしまいました。
ごめんなさい。今年は気をつけます)
今年は少し多く仕入れましたが、ぜひお早めにお召し上がり下さい。

AKIKO(たび9日目)

本日無事に帰国しました。
途中、大好きなコペンハーゲンの空港を経由♪
そのご報告はまた。

とりあえず、最後の夜に行ったエコールミリテール駅で会ったAKIKO.
akiko
土佐犬。オスなのにAKIKOです(笑)。
私の母もAKIKOですし、不思議とフランスで沢山のAKIKOさんと
知り合ったので、縁をかんじました。
飼い主のマダムの知り合いがAKIKOさんだそうで、
その方から名前をとったそうです。

犬が大好きな私ですが、土佐犬を実際に見たのは初めて。
闘犬のイメージが強く、怖いと思われがちですが、
とても優しい犬でした。

帰国した今日、土佐犬のニュースを沢山見ました。
登録、管理、訓練の問題は確かにあると思います。
でも「土佐犬は怖い犬」と一方的に思わせるような報道は・・・。
登録の義務という点で言えば、全ての飼い主(小型犬を含む)にあるはずで、
その登録率の低さ(特に小型犬)を知ると驚きます。
全て飼い主、人間の問題なのではないでしょうか。

こんな風にニュースに理屈っぽくなるのも、フランス帰りっぽい?(笑)