風知Yukiさん寄せ植え教室のご案内

*日程が間違っていたため、訂正致しました(7月4日)

昨年開催し大好評頂いた、風知Yukiさんの多肉植物の寄せ植えハンギング教室。
クリスマスのリースとは違った
多肉植物が玄関にかかっている様がシンプルなんだけどとても可愛らしく
私も大好きな寄せ植えでした。

その寄せ植え講座をまた8月に開催しますよ〜。

多肉植物の寄せ植えハンギング
日時:
8月21日(土)10:00am〜
8月25日(水)10:00am〜

講習料:¥3,500(お茶、焼菓子付きです。)

お申し込み、お問い合わせは
ICHiE 0263-53-4640まで。
今年は土曜日も開催します!
沢山の方のご参加をお待ちしております♪

尚7月5日(月)より7月25日(日)までは
研修のため留守に致しますので電話がつながりません。
お申し込みはメール
info あっと ichie-ichie.com (あっとを@に変えて下さい)まで。
インターネットの環境によりお返事が遅くなる事もありますがご了承下さい。
ご参加お待ちしております。

アイスティーレッスン

4月末、Cozy&Rosy Yumi先生にお越し頂き、
アイスティーの教室を開催しました。
今回も沢山のかたにご参加頂き、ありがとうございました。

クリアなアイスティーのいれ方、皆さんマスターしましたか?
レッスンの途中、Yumiさんが私にもいれてくれた
清美オレンジのセパレートティー。
清美オレンジの甘さがとってもさわやかで美味しかった〜。
ご参加頂いた方から「家庭訪問のとき先生にお出ししました」
なんて声も頂きました。おしゃれでお客様にもぴったりですよね♪
これからの季節、お家でもどんどん作って下さいね。

お花のアレンジは風知Yukiさんにお願いしました。
大輪のラナンキュラスのアレンジ。
アイスティーの雰囲気にぴったりでした。

次回はちょっと先になってしまうのですが、
クリームティーとフランスのコンフィチュール
9月3日(金曜日)10:00から
9月4日(土曜日)10:00から、14:00から
参加費¥3,800を予定しています。
Yumiさんにスコーンを教えて頂きますよ〜。
お菓子屋さんでありながら私ではなくYumi先生に教えて頂くお菓子教室です(笑)
Yumiさんのスコーン、本当に美味しいんですよ。ぜったいお薦めです♪
そしてジャムを私がご用意。
こちらは7月にフランスに行くので、日本ではなかなか手に入らなかったり
とっても高かったりする有名メゾンのコンフィチュールや、
フランス人が普段から食べているコンフィチュール等をご用意します。
詳しくはまたお知らせ致しますが、ご予約は受け付けております!
お問い合わせ、お申し込みは ICHiE 0263-53-4640まで。
ご参加お待ちしております。

1月のCozy&Rosy紅茶レッスンのご案内

前回大好評でした、「Cozy&Rosy」紅茶レッスン。
来年1月のレッスンのご案内です。
今回も原夕美先生に長野からお越し頂き、
寒い冬の時季、カラダも心もポカポカに温まるレシピをご紹介頂きます♪

「基本のロイヤルミルクティーの作り方とバリエーション」

召し上がっていただく紅茶:バリエーションティー2種類です。
①ハニージンジャーミルクティー
・・・寒い時や、風邪をひいた時・・・体も心も温かくなります。
②Chai(チャイ)
・・・インド風の、スパイス香るエキゾチックなチャイです。

日時:
・1月22日(金)10:00から(満席となりました。
キャンセル待ちでのご予約となります)
・1月22日(金)18:00から(残席わずかです)
・1月23日(土)10:00から(満席となりました。
キャンセル待ちでご予約となります)
ティータイムまでいれて約2時間を予定しています。

参加費:¥3,500(お菓子付き、ミルクティーに合う焼き菓子数種をご用意します)
ご希望の方にアッサムの茶葉をお分け致します(¥680/50g)。
夕美先生のお薦めの中でもお値段が手頃な物です。
準備の都合により、事前にお申し付け下さい。

持ち物:筆記用具

キャンセル料:¥800(3日前から当日まで)

前回ご参加頂いた方には既にご案内致しましたので、
すでに満席のレッスンもでております。

お申し込み、お問い合わせは
ICHiE 0263-53-4640 まで。
寒い冬の紅茶レシピで暖かい冬をたのしみましょう♪
london
夕美さんといえばイギリス。
こちらはパリ留学中に遊びに行った
ロンドン在住の友人宅のそばを走るダブルデッカーを
恥ずかしいと言われながら撮った写真です(笑)
お上りさんなのでした。

三賢者と宿屋の夫婦

一階パティスリーにいつも飾っているフェーブもクリスマスにしました。
noel2
キリストを囲むヨセフとマリア、三賢者と羊飼い、羊や馬、牛たち。
キリストの誕生を模したフェーブです。

全くの偶然なのですが、夫も私もキリスト教の幼稚園に通っていました。
(別の県の違う幼稚園、しかも双方の両親ともキリスト教ではありません・・・)
キリスト教の幼稚園ではクリスマスになると「キリストの誕生」という劇をします。
マリアやヨセフ、天使など園児が色々な役になってやるこの劇。
夫は三賢者のうちの1人をやったそうです。
なんかかっこいいじゃないか!と思っていた所、姉は天使の役をやったと言います。
ちなみに私は宿屋。泊まる所がないヨセフとマリアに、
『空き部屋はないからむこうの宿屋に行って下さい』と言う役です。
うーん、三賢者にも天使にも負けたな(信仰心がまるでない発想ですね)と思っていたら、
兄は羊役だったそうで、『よし私は人だ!』と喜んでいました。

ところが、このフランスでもらったフェーブたち。
天使、三賢者はもちろん、羊もあります。
でも宿屋はないのです。
うーん、羊にも負けていたのか?(まずはこの考え方を改めるべき?)

暑い日でも美味しい!

今日は、我が家の犬の訓練のお友達のケーキを作らせて頂きました。
夏なのでグレープフルーツのジュレとレモンのクリームでさわやかに。

私がフランスのケーキ屋さんで必ず買うお菓子に
このレモンのクリームを使った「タルト・オ・シトロン」があります。
スタージュをしていたミュロでも、他の日本人のスタッフと
フランス「タルト・オ・シトロン」談義をした事があります(笑)
フランスのはお店によってはかなり甘いのですが、
滞在中、一体いくつ食べたのか、怖いので知りたくありません・・・。

久しぶりのレモンのクリームとグレープフルーツの取り合わせは
暑い夏でもとても美味しかったです。