しばらく品切れでしたカラマンジのマカロンが復活しました。

ガレットブルトンヌ

ブルターニュ地方の伝統的焼菓子”ガレットブルトンヌ”。。
見た目のフォークでつけた格子状の模様と、
海沿いで作られる有塩発酵バターで作るので甘塩っぱい味わい、
ザクザクした食感が特徴です。
焼く時にはバターを塗ったセルクルにはめて広がらないようにします。

フランスでは“パレブルトン”(Palet Breton)と呼ばれて売られている事も。
スーパー等で売られているパレブルトンも美味しいバターで作られていて侮れません。
留学中、一番良く買ったおやつが実はこのスーパーのパレブルトン。
フランス旅行をなさる際はぜひお試し下さい。

CHiEでは無塩の醗酵バターにお塩を加えて作っています。
ブルターニュ地方は蕎麦の産地でもあります。ちょっと親近感がわきますよね。
そこでラム入りと地元松本産そば粉入りの2種類の
ガレットブルトンヌをご用意しています。
10527551_10152695776852150_2835393376861662576_n 994465_10152695776762150_623262843468480360_n

 

アプリコットのコンフィチュール

夏はせっせとコンフィチュールを作っています。
写真はハーコット(アプリコット)とバニラとアニスです。
南仏を思わせるアプリコットとアニスの組み合わせ、
ちょっと大人のコンフィチュールになりました。

10501891_10152715310732150_8769854816783094592_n