いろいろが変わる日

7/1は一年の後ろ半分が始まる日。でもそれだけではなくて・・・
1.午前8時59分60秒のうるう秒があります。
2.牛のレバ刺しが禁止になります。
3.フランスですべての自動車に対してアルコール検知器設置を義務付けられることになります!

1.2.は皆さんもご存知かと思いますが、3.は知らなかった。

実は7月上~中旬にICHiEは研修のためお休みさせていただくのですが、
その際にレンタカーを借りようと手配したところ、こんなメールのリンクが届きました。
ワインの国フランスは飲酒運転O.K.というわけではないですが、グラスワイン2杯ぐらいなら大丈夫みたいな雰囲気がありますね。
そのためか飲酒による交通死亡事故が多く、このような対策が実施されることになったとのこと。

ところでレンタカーはどうなっているかというと、これは必ず付いているそうなので一安心。
*さっき届いたメールによると、この情報は間違っていて、フランスで借りた場合でも、アルコール検知器はついていないそうです!ご注意ください。(2012.7.6)

でもEU圏内の他国から自動車でフランスへ入国した場合には・・・どこかで買って搭載していないと
11月以降は罰金が科せられるとのこと。ヨーロッパを旅行する際にはご注意下さい。

2.については食品製造に関わる身としては言いたいこともありますが、
まずオススメ情報としては塩尻の三河屋では生の馬肉が入手可能なので馬肉のユッケを食べられます。
でも牛のユッケと生レバーを食べたくなったら韓国へ行けばいいか!

ということでICHiEの営業は明日7/1までで一旦終了します。
次の営業日は7/20で引き続き塩尻店閉店感謝セールは継続しますので是非お越し下さい。

いろいろが変わる日” への2件のコメント

  1. わーそれは大変〜。ワイン業界の人は必ず運転手が必要になるってことですね。評論家とかクルティエとかどうすんやろ?

コメントは受け付けていません。