ぶどうまつり

塩尻市はぶどうの産地、そしてワインの産地でもあります。
昨夜は母の経営する美容院のお客様のぶどう園で、
ぶどうまつりがありました。

これは、毎年九月の初旬、ぶどう畑の下でジンギスカンをするという、
ぶどうの産地ならではの企画です。

子供の頃から参加させて頂いている私は
一升瓶のワイン、ぶどう畑の下で焼き肉というのが刷り込まれているのか、
「ワインは鯱張った飲物」というイメージがあまりありません。
フランスで気軽に楽しむ安い(そしてとても美味しい!)ワイン生活は
私の人生で最高の期間でした。
そんなわけで、ワインとジンギスカンのマリアージュ、美味しいです。
(ビール、日本酒などももちろんおいしいですが)

ぶどうまつりではお楽しみとしてくじ引きでいろいろな商品が当たるのですが、
今回はいちえより、Cake a la vanille(バニラビーンズ入りのバターケーキ)を
提供させて頂きました。

たまたまいらしていたワイン教室でご一緒の方のテーブルに当たったそうで、
その場でみんなで食べ(笑)、美味しかったとの感想を頂きました。
おいしい焼き肉よりもお酒よりも、
私にはこの言葉が一番のごちそうの夜でした。

ぶどうまつり” への3件のコメント

  1. 凄い!!素敵なパッケージです♪
    中身ももちろん重要だけれど、この包装をみただけでもう小踊りしそうなぐらい嬉しいことと思います。
    頑張ってますね!
    もうすぐですね!!

  2. naraさん
    ありがとうございます。そんなに褒めて頂くと、恥ずかしいです(笑)
    もうすぐなんですよ・・・。毎日やる事が湧いてくる感じで、本当に間に合うのか、かなり不安になってきました。いや、大丈夫だ。頑張ります。

  3. ピンバック: うれしいそがしの一日 - ICHiÉ(いちえ)信州塩尻のパティスリー・カフェ

コメントは受け付けていません。